カテゴリー

« 手 紙 | トップページ | 山も河も »

2016/02/25

或るひとの時間

ー室生犀星ー

昨夜行ってね

けさって来てね

また夕方から行くのよ、

では 一たい あなたはそのようにして

誰に逢いにゆくの、

いつも 苦しそうに

うなっているひとなのよ、

いいところじゃないわ、

けれどもその人はもう死ぬのよ、

 

(「女ごのための最後の詩集」より)

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« 手 紙 | トップページ | 山も河も »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事