無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« 秋 | トップページ | げんげ »

2015/09/10

すえたる菊

ー萩原朔太郎ー

その菊は醋(す)え、

その菊はいたみしたたる、

あわれあれ霜つきはじめ、

わがぷらちなの手はしなへ、

するどく指をとがらして、

菊をつまむとねがうより、

その菊をばつむことなかれとて、

かがやく天の一方に、

菊は病み、

饐(す)えたる菊はいたみたる。

 

« 秋 | トップページ | げんげ »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事