カテゴリー

« 河井酔茗 | トップページ | 木下夕爾 »

2015/07/08

萩原朔太郎

萩原 朔太郎(はぎわら さくたろう、1886年(明治19年)11月1日 - 1942年(昭和17年)5月11日)は、日本の詩人。大正時代に近代詩の新しい地平を拓き「日本近代詩の父」と称される。(ウィキペディアより抜粋)

青 猫
旅 上


殺人事件
遺 伝

ばくてりやの世界
岩清水
恐ろしく憂鬱なる

秋日行語〔菊もうららに〕
すえたる菊 

 

« 河井酔茗 | トップページ | 木下夕爾 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事