無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« 霜 夜 | トップページ | 七月は鉄砲百合 »

2015/07/09

初夏の日なか

ー草野天平ー

一すじの糸のように

海の見える

草やまの小径のところに

いちりんの薊は咲いていて

浅くしれぬように

風はかよっていた

 

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« 霜 夜 | トップページ | 七月は鉄砲百合 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事