ツイッター

  • 中原中也(bot)
    (詩の全文が読めるリンク付)
  • 「中原中也」に関するツイート

末黒野

中原中也全詩集

  • おすすめ本

広告

中原中也詩集

  • おすすめ本

« おもちゃ店 | トップページ | 闇(やみ) »

海と太陽

ー小川未明ー

海は昼眠(ね)る、夜も眠(ね)る、

ごうごう、いびきをかいて眠(ね)る。

 

昔、昔、おお昔

海がはじめて、口開(くちあ)けて、

笑ったときに、太陽は、

目をまわして驚いた。

 

かわいい花や、人たちを、

海がのんでしまおうと、

 

やさしく光る太陽は、

魔術で、海を眠(ねむ)らした。

 

海は昼眠る、夜も眠る。

ごうごう、いびきをかいて眠る。

 

« おもちゃ店 | トップページ | 闇(やみ) »

スポンサードリンク

「山羊の歌」〜羊の歌

未発表詩篇〜ダダ手帖(1923年〜1924年)

おすすめ本

中原中也の手紙から

中原中也の手紙

ランボー詩集

  • おすすめ本

中原中也が訳したランボー(はじめに)

ランボー詩集〜附録

ランボー詩集〜後記

ランボー〜ノート翻訳詩

ランボー〜翻訳草稿詩篇

ランボー