カテゴリー

« 秋 | トップページ | 武蔵野を歩いて »

2015/06/24

妻の死

ー草野天平ー

糸巻の糸は切るところで切り

光った針が

並んで針刺に刺してある

そばに

小さなにっぽんの鋏(はさみ)が

そっとねせてあった

 

妻の針箱をあげて見たとき

涙がながれた

 

« 秋 | トップページ | 武蔵野を歩いて »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事