カテゴリー

« 老 人 | トップページ | 足をみがく男 »

2015/06/21

死の行列

ー大手拓次ー

こころよく すきとおる死の透明なよそおいをしたものものが

さらりさらり なんのさわるおともなく、

地をひきずるおともなく、

けむりのうえを匍(は)う青いぬれ色のたましいのように

しめった唇をのがれのがれゆく。

 

« 老 人 | トップページ | 足をみがく男 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事