無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« 明 日 | トップページ | 砂の塔 »

2015/03/17

セーヌ川

ー与謝野晶子ー

ほんにセーヌ川よ、いつ見ても

灰がかりたる浅みどり……

陰影(かげ)に隠れたうすものか、

泣いた夜明(よあけ)の黒髪か。

 

いいえ、セーヌ川は泣きませぬ。

橋から覗(のぞ)くわたしこそ

旅にやつれたわたしこそ……

 

あれ、じっと、紅玉(ルビー)の涙のにじむこと……

船にも岸にも灯(ひ)がともる。

セーヌ川よ、

やっばりそなたも泣いている、

女ごころのセーヌ川……

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

みだれ髪 (新潮文庫)
みだれ髪 (新潮文庫)
posted with amazlet at 15.05.27
与謝野 晶子
新潮社
売り上げランキング: 11,056
与謝野晶子歌集 (岩波文庫)
与謝野 晶子
岩波書店
売り上げランキング: 56,506

« 明 日 | トップページ | 砂の塔 »