無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« 砂の塔 | トップページ | 白いお手 »

2015/03/17

ジャム地獄

ー水谷まさるー

落ちた落ちたよ

小さな蠅(はえ)が

赤いあんずの

ジャム地獄。

 

出よう飛ばうと

あせったけれど

羽根や手足が

ねばつくばかり。

 

泣いた泣いたよ

小さな蠅は

助けておくれと

声はりあげて。

 

けれどぼくなら

もし落ちたって

落ちてうれしい
ジャム地獄。

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« 砂の塔 | トップページ | 白いお手 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事