無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« 初夏の夕 | トップページ | 海の若者 »

2015/03/11

一本のガランス

ー村山槐多ー

ためらうな、恥じるな
まっすぐにゆけ
汝のガランスのチューブをとって
汝のパレットに直角に突き出し
まっすぐにしぼれ
そのガランスをまっすぐに塗れ
生のみに活々(いきいき)と塗れ
一本のガランスをつくせよ
空もガランスに塗れ
木もガランスに描け
草もガランスにかけ
□□をもガランスにて描き奉れ
神をもガランスにて描き奉れ
ためらうな、恥じるな
まっすぐにゆけ
汝の貧乏を
一本のガランスにて塗りかくせ。

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

 

« 初夏の夕 | トップページ | 海の若者 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事