無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« 踊る人形 | トップページ | 初 恋 »

2015/03/18

約束しないのに

ー小熊秀雄ー

冬がやってきた

だが木炭がない煉炭がないで

市民はみんな寒がっている

でもあきらめよう

とにかくこうして

季節がくると冬がやってきてくれたのだから、

僕の郷里ではもっと寒い

冬には雄鶏のトサカが寒さで

こごえて無くなってしうこともあるのだ

それでも奴は春がやってくると

大きな声で歌うことを忘れないのだから

勇気を出せよ、

雄鶏よ、私の可愛いインキ壺よ、

ひねくれた隣の女中よ

そこいら辺りのすべての人間よ、

約束しないのに

すべてがやって来るということもあるのだから

なんてすばらしいことだ

約束しないのに

思いがけないことが

やってくるということがあると

いうことを信じよう。

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

小熊秀雄詩集 (岩波文庫 緑 99-1)
小熊 秀雄
岩波書店
売り上げランキング: 244,431
北の詩人 小熊秀雄と今野大力
金倉 義慧
高文研
売り上げランキング: 828,427
焼かれた魚
焼かれた魚
posted with amazlet at 15.05.28
小熊 秀雄
創風社
売り上げランキング: 830,811
小熊秀雄―絵と詩と画論
小熊 秀雄
創風社
売り上げランキング: 313,242

« 踊る人形 | トップページ | 初 恋 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事