カテゴリー

« 蚊遣火(かやりび) | トップページ | 散髮屋の夜 »

2015/02/18

すかんぽ原

ー桜間中庸ー

すかんぽ原は

夕やけしてた

赤ん坊おぶって

探していった

すかんぽ原は

つくしのにおい

どこかで子供の

うたごえしてた

すかんぽ原は

トンネルつづき

こもったおとで
汽笛がしてた

 

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« 蚊遣火(かやりび) | トップページ | 散髮屋の夜 »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事