ツイッター

  • 中原中也(bot)
    (詩の全文が読めるリンク付)
  • 「中原中也」に関するツイート

末黒野

中原中也全詩集

  • おすすめ本

広告

中原中也詩集

  • おすすめ本

« 朝・昼・夜・ロボット | トップページ | コーヒー一杯で午前は終わった »

日比谷

ー萩原恭次郎ー

強烈な四角

   鎖と鉄火と術策

   軍隊と貴金と勲章と名誉

高く 高く 高く 高く 高く 高く聳える

 首都中央地点——日比谷

屈折した空間

   無限の陥穽と埋没

   新しい智識使役人夫の墓地

高く 高く 高く 高く 高く より高く より高く

 高い建築と建築の暗間

   殺戮と虐使と噛争

高く 高く 高く 高く 高く 高く 高く

  動く 動く 動く 動く 動く 動く 動く

日 比 谷

彼は行く——

彼は行く——

   凡てを前方に

彼の手には彼自身の鍵

   虚無な笑い

   刺戟的な貨幣の踊り

彼は行く——

黙々と——墓場——永劫の埋没へ

最後の舞踏と美酒

頂点と焦点

高く 高く 高く 高く 高く 高く 高く聳える尖塔

彼は行く 一人!

彼は行く 一人!
日 比 谷

(萩原恭次郎「死刑宣告」(日本図書センター)Wikisouceより。現代仮名遣いに改めました。)

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« 朝・昼・夜・ロボット | トップページ | コーヒー一杯で午前は終わった »

スポンサードリンク

「山羊の歌」〜羊の歌

未発表詩篇〜ダダ手帖(1923年〜1924年)

おすすめ本

中原中也の手紙から

中原中也の手紙

ランボー詩集

  • おすすめ本

中原中也が訳したランボー(はじめに)

ランボー詩集〜附録

ランボー詩集〜後記

ランボー〜ノート翻訳詩

ランボー〜翻訳草稿詩篇

ランボー