カテゴリー

« ぼすとんばっぐ | トップページ | ワタシハ ジャガイモ »

2015/02/18

ミミコ

ー山之口貘ー

おちんちんを忘れて

うまれて来た子だ

その点だけは母親に似て

二重のまぶたやそのかげの

おおきな目玉が父親なのだ

出来は即ち茨城県と

沖縄県との混血の子なのだ

うるおいあるひとになりますようにと

その名を泉とはしたのだが

隣り近所はこの子のことを呼んで

いずみこちゃんだの

いみこちゃんだの

いみちゃんだのと来てしまって

泉にその名を問えばその泉が

すまし顔して

ミミコと答えるのだ
 
<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« ぼすとんばっぐ | トップページ | ワタシハ ジャガイモ »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事