カテゴリー

« 港市の秋 | トップページ | 月夜とポプラ »

2015/02/10

雪が降っている……

ー中原中也ー

雪が降っている、
  とおくを。
雪が降っている、
  とおくを。
捨てられた羊かなんぞのように
  とおくを、
雪が降っている、
  とおくを。
たかい空から、
  とおくを、
とおくを
  とおくを、
お寺の屋根にも、
  それから、
お寺の森にも、
  それから、
たえまもなしに。
  空から、
雪が降っている
  それから、
兵営にゆく道にも、
  それから、
日が暮れかかる、
  それから、
喇叭(らっぱ)がきこえる。
  それから、
雪が降っている、
  なおも。
 
  (一九二九・二・一八)
 

<ぜひ読んでおきたい! 心に残る短い詩>

« 港市の秋 | トップページ | 月夜とポプラ »

短くて心に残る詩」カテゴリの記事