無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

カテゴリー

« その他の詩篇(インデックス) | トップページ | 中原中也が訳したランボー・序 »

2013/08/21

未発表詩篇〜療養日誌・千葉寺雑記(1937年)(インデックス)

 
(書き出し2行ほどの一覧です)
 
丘の上サあがって、丘の上サあがって、千葉の街サ見たば、千葉の街サ見たばヨ、〜(丘の上サあがって、丘の上サあがって)
 
星の降るよな夜でした 松の林のその中に、〜道修山夜曲
 
ゆうべゆうべ我が家恋しくおもゆなり 草葉ゆすりて木枯の吹く 〜(短歌五首)
 
私は十七で都会の中に出て来た。私は何も出来ないわけではなかった。〜泣くな心
 
雨が、降るぞえ、雨が、降る。今宵は、雨が、降るぞえ、な。〜雨が降るぞえ
 
 
 
 

« その他の詩篇(インデックス) | トップページ | 中原中也が訳したランボー・序 »

カテゴリー別アーカイブ」カテゴリの記事