ツイッター

  • 中原中也(bot)
    (詩の全文が読めるリンク付)
  • 「中原中也」に関するツイート

末黒野

中原中也全詩集

  • おすすめ本

広告

中原中也詩集

  • おすすめ本

« 夏 | トップページ | 冬の日暮るる頃 »

秋闌ける野にて

 
75 やせ馬の声の悲しく秋の気にひびきてかえす秋闌(た)ける頃
76 うねりうねるこの細路のかなたなる社の鳥居みえてさびしき
77 みのりたる稲穂の波に雲のかげ黒くうつりて我が心うなだる
78 この路のはてにゆくほど秋たけているごとく思う野の細き路
79 書斎よりやわらかき陽さす秋の野をただぼんやりとながめておれり

80 アルプスの頂の絵をみるごとき寂しき心我に絶えざり

81 たおれたる稲穂に秋の陽は光りおぼろあつさを眉毛に覚ゆ
 

« 夏 | トップページ | 冬の日暮るる頃 »

スポンサードリンク

「山羊の歌」〜羊の歌

未発表詩篇〜ダダ手帖(1923年〜1924年)

おすすめ本

中原中也の手紙から

中原中也の手紙

ランボー詩集

  • おすすめ本

中原中也が訳したランボー(はじめに)

ランボー詩集〜附録

ランボー詩集〜後記

ランボー〜ノート翻訳詩

ランボー〜翻訳草稿詩篇

ランボー